犬小屋製作士とは

犬小屋製作士とは、建築技術と愛玩動物に関する知識を有し、小屋の設計から製作まで一貫して行なう者を言う。

条件
・建築現場(工法は問わず)経験10年以上の者、または二級以上の建築施工管理技士の資格を持つ者。
・犬猫など愛玩動物のしつけや健康面に関する最低限の知識を持つ者(推奨資格=愛玩動物飼養管理士)。
・犬小屋(他の動物小屋も含む)製作経験3年以上、または犬小屋(他の動物小屋を含む)を100個以上製作したことのある者。
・犬や猫などを実際に飼育したことのある者。
・深く動物を愛する者。

犬小屋製作士の存在意義
確かな建築技術と、愛玩動物に関する知識を併せ持つことにより、犬のみならず全ての愛玩動物に快適な居住空間を提供するための存在。
愛玩動物に長く幸せに暮らしてもらうことを目的とする。

※「犬小屋製作士」はカッサン建築工房の登録商標です。
商標登録第5858583号

世界初? 犬小屋製作士

犬小屋製作士
カッサン建築工房代表・笠原 英二

5年間の大工修行ののち、二級建築施工管理技士の資格を取得。
2009年3月から犬小屋の製作販売を始め、2016年1月現在、製作した犬小屋の数は300以上。
2016年12月、二級愛玩動物飼養管理士登録。

犬小屋
おかげさまで、多くのお客様、わんこ達に喜ばれております。